サクサク読めて快適!うま速を使う前に知っておきたい5つの事

5ch(2ch) まとめ

競馬まとめサイトとして高い人気を誇っている「うま速」について紹介していきたいと思います。

うま速のサイト紹介分には『No.1競馬まとめサイト! サクサク読める競馬の最新情報をまとめています。 馬券、一口、POGなど競馬に関するさまざまな話題を毎日更新!』と書かれていますが、一体どのようなまとめサイトなのでしょうか?

どのような特徴を持っているサイトなのかを紹介していきたいと思います。うま速を見ている方も、これから見ようかなと思っている方も、是非参考にしてみて下さいね。

うま速は一般的なまとめサイト

うま速は良くも悪くも普通の競馬まとめサイトという印象です。投稿している記事のほとんど全ては、5ちゃんねる等の競馬板から引用したもので構成されていて、特に独自性はありません。

要するに、良くも悪くも普通のまとめサイトという訳です。管理人による独自視点の解説などもありませんし、探してみたところ独自コラムなども投稿している様子はありませんでした。一般的なまとめサイトという事になりますね。

投稿頻度はかなり高く、コアな時間帯(アクセスが集まりそうな時間)は特に多目に記事を投稿しているようです。旬な話題を多く取り上げていて、大きなレースがある時はその話題が多いです。

良くも悪くも独自性の薄い普通のまとめサイトですが、それが良いという方も多くいるかと思います。5ちゃんねるで語っている人の話題を見るのは好きだけど、わざわざ見に行くのは面倒だからまとめサイトで十分という方にとっては、十分に価値のあるサイトだと思います。

しかし管理人による独自性が少しは欲しいと考えている方や、コラムや時間をかけて練った記事を見たいと思っている人には合わないと思います。単純に5ちゃんねるのまとめサイトを見たいと考えている人にとってはオススメです。

記事のアクセス数が分かる

他のまとめサイトにはない独自性としては、サイトの一覧を見ているだけでその記事がどれ位読まれているのかのPV数をチェックする事が出来るという点でしょうか。どの記事が人気でどれ位読まれているのかを事前にチェックする事が出来るのは、読みたい記事選定の時に役立ちますよね。読まれている記事は面白い記事である可能性が高いという訳ですから、そういった記事だけに狙いを定めていくというのも良いかと思います。

人気記事ともなると1万PV以上のアクセスを集めています。ブログをやっている人であれば分かると思いますが、1記事で1万以上のアクセスを集める事は非常に大変な事なので、上位の記事は検索でも上位に表示されている可能性が非常に高いと思います。

 

実際にアクセス1位の記事は『有馬記念 電車』で検索すると3位で表示されていましたので、その検索からのアクセスが多いのだと思います。しかしこの結果を見ても分かる通り、他の競馬まとめサイトと同じく、ただ単純に5ちゃんねるのスレから引っ張ってきた内容で構成されている記事ですから、他の競馬まとめサイトで記事を読んでも、正直内容は全く同じです。

独自性があるかと聞かれれば、ないと答えるしかありません。しかし5ちゃんまとめサイトに管理人の個性なんていらないと考えている人が多いのも事実は事実ですので、そういった方には向いていると思います。

実際に人気記事は1万以上のアクセスを集めている人気サイトである事は間違いありませんし、投稿されている記事を上から順番に並べてみても、1000越え、3000越えのアクセスを集めている記事はしょっちゅう見かける事が出来ます。それだけ多くのユーザーを集めているという事は、人気まとめサイトの一つであると捉えても良いでしょう。

タイトルで釣るような記事が多くある

まとめサイトの悪しき風習の一つに「タイトルで釣る」というものがあります。どれだけ記事の中身がよくてもタイトルでユーザーを引きつける事ができなければ記事は閲覧されません。記事が閲覧されなければアクセスを稼ぐ事はできず、アクセスを稼ぐ事が出来なければ広告収益を得る事はできませんので、サイト管理者はいかにしてセンセーショナルなタイトルをつける事ができるかを念頭においているケースが多いのです。

例に漏れずうま速の管理人もそういう傾向にあります。例えばこちらの「地方競馬の騎手が自殺、遺書には「これ以上不正を働きたくない」」という記事。タイトルだけ見てみると、日本の地方競馬の騎手が自殺をした、さらに八百長を匂わせるような遺書を残して…という内容に見えますよね。非常にセンセーショナルなタイトルなので、競馬好きとしては思わず開封してしまうかと思います。

しかし記事の中身はこのようになっています。

釜山の騎手が29日、不正競馬指示や調教師の不公正採用などを非難する遺書を残して自殺し、警察が捜査に乗り出した。釜山で騎手が自殺をしたのは今年に入って2人目だ。韓国馬事会では同日の競馬日程をすべて取り消し、遺書の内容の真偽を確認するため、内部監査に着手した。

釜山・江西警察署が29日に明らかにしたところによると、同日午前5時25分ごろ、韓国馬事会(レッツ・ラン・パーク)釜山・慶南競馬公園所属のA騎手(40)が騎手宿泊施設のトイレで死亡しているのを別の騎手が発見して通報した。警察は「これといった他殺が疑われる点がないため、A騎手は自殺をしたものと見られる」と明らかにした。現場にはA騎手が書いたと思われるA4用紙3枚分の遺書も発見された。

A騎手は遺書で「走行検査の時からギリギリで合格するくらいで乗れといわれた」「馬の習性に合わない作戦指示を出され、人気の馬が入ってこられないようにすることが多かった」「不当な指示が嫌で拒否すると、その次は馬に乗せてくれないし、けがの恐れがあることを知りながらも命がけで乗らなければならなかった」と書いていた。調教師から不正な指示を受け、これを拒否すると、馬に乗る機会が得られなかったという主張だ。

出典元:https://news.sp.netkeiba.com/?pid=tarekomi_view&no=10463

分かったと思いますが、要するに韓国競馬で起こったことなんですね。日本ではなく韓国競馬で起こったことを、日本の地方競馬で起こったかのようにタイトルで紹介しているという事になります。

この場合であれば一言タイトルに「韓国競馬」と入れてくれれば良いのですが、先ほども言った通りタイトルで目を留めて開封してもらわないと広告収益を上げる事は出来ませんので、あえて書かず、日本の中央競馬で起こった事件のようにタイトルをつけたのでしょう。お陰でアクセスがかなり伸びており、1記事で1万アクセスを超えるかのような勢いを見せています。

このように、いわゆるタイトルで釣る記事はうま速は特に多く、それでアクセスを集めているかのように感じます。この点を必要以上に悪い点として叩くわけではありませんが、そういった傾向もこのサイトにはあるよという事を知っておいても損はないでしょう。広告収益を上げなければサイト運営はできませんので、ある程度のインパクトが必要なタイトル付けは必要になってきますしね。

にほんブログ村で高い人気を獲得

まとめサイトの多くはアンテナサイトに登録していて、そのアンテナサイトからアクセスを貰い、アクセスを上げる事で自分のサイトのアクセスを上げるという手法を取っています。

うま速が登録しているアンテナサイトは「にほんブログ村」と呼ばれる大手のアンテナサイトで、この中でうま速は競馬まとめサイトの中で2位という高い人気を誇っているブログとして紹介されています。

これは競馬まとめサイトの中でもかなり高い人気を誇っていて、それだけアクセスが多い人気ブログであるという事が分かると思います。まとめサイトを見るのであれば皆が見ているサイトを見たいと思うのが心情ですよね。そういった意味でもうま速は初心者にも適しているサイトであるという事が言えるかと思います!

最新情報はツイッターでゲット!

うま速の記事が気に入ったらツイッター(@keiba_umasoku)をフォローしておくのがオススメです!最新記事が全て投稿されているので覗いてみるのが良いと思いますよ!

【サイト高速化中❗️】No.1競馬まとめサイトのうま速です。競馬に関する最新情報、面白い情報を発信しています🐴競馬玄人もUMAJOも初心者の方でも楽しめる&馬券の参考になる?様々な競馬の情報を 配信中🐴週末も平日もうま速を見て一緒に競馬を楽しんでいきましょう✨フォローよろしくお願いします🐴

このように自己紹介欄には書かれています。確かにうま速を調査する為にサイトを開いてみると非常に高速でサクサク開くなという印象を受けました。競馬に関する最新情報はツイッターで提供されていますが、あくまで記事投稿がされたよという報告ツイッターだけなので、必要ないと感じる方も多くいるかもしれません。

ツイッターを使っていて、ツイッターで競馬情報を検索する事が多い人はフォローしておいて損はないかと思いますが、特にツイッターをフォローした方が絶対に良い!という印象も正直受けませんでした。

まとめ

今からうま速を使ってみようと思っている人に紹介した事をまとめて記事にしてきましたが参考になりましたか?競馬まとめサイトは競馬予想初心者の方から玄人の方まで参考にできるものが多く、特にうま速は良くも悪くも普通の競馬まとめサイトで、管理人の方の個性などは全く見えないものです。

しかしサイトの記事投稿は本数が非常に多く、毎日沢山の記事が投稿されているので暇つぶしには良いと思います。

普通の競馬まとめサイトが見たい、管理人の余計なコメントとか人となりはどうでも良いからとにかく5ちゃんねるの会話を綺麗にまとめているサイトが見たい!という方にはオススメですよ!